断酒の効果は肌で実感できる

この記事は「断酒の効果は肌で実感できる」です

断酒は順調ですか?

断酒の効果はたくさんあります。

飲酒ダメージを負った肝臓も回復していきます。

まだたくさんありますが断酒を継続してくると若返ってきます

色々な要因はあるでしょうが酒を飲み続けている人は肌を中心に老化しています。

断酒をして効果が表れる「乾燥肌」「むくみ(浮腫)」「ニキビ」「老化・たるみ」についてまとめました。

乾燥してしわしわです

私は子供のころから皮膚のトラブルが結構あり中学生のころから皮膚科通いをしていました。

飲み過ぎで30歳ころから病院通いが当たり前になりましたが、それまでは病院といえば皮膚科だったのです。

美容にはあまり関心はありませんが、肌のコンディションは気にせざるを得ませんでした。

髭をそるのに苦労しました

そういった意味で断酒してから皮膚・肌への良い効果を実感しています。

飲み続ければある年齢を境に急に老け始めます

お酒をやめるのは早いに越したことはありません

肌・皮膚への悪影響を知って断酒のモチベーションになれば幸いです。

断酒の効果は肌に現れる

断酒によってしっとりし、酒飲みに特有のの赤みが薄くなってきます。

フケがましになったという話も聞いたことがあります

冒頭にも書きましたが私は湿疹・蕁麻疹が起こりやすかったのです。

これが飲酒するころからさらに悪化しました。

もともと悪かったので酒が原因とはあまり思っていませんでしたが断酒してから蕁麻疹とは無縁になりました。

こういったことはもちろん個人差があります。

依存症になるほど飲み続けてしまうと飲まない人と同じ肌に戻るのは難しいようです

コラーゲンなども一度破壊されると戻るのは難しいと言われています。

飲酒は膵臓肝臓がダメージを与えるので、それが肌にも響きます。

断酒すると色々な要因から肌に良い影響があります

断酒で早くからわかる肌の効果

①乾燥肌

アルコール専門病院に入院していた頃女性患者が新しく入ってきてその後みるみる見た目が変化していったのを見ました。

女性の場合程度の差はあれ肌のつやがよくなるのがはっきりわかります

聞いてみるとやはり「肌はしっとり」してくるそうです。

確かに私も入浴の時に髭をそりながら肌が水っぽくなってそりやすくなったのを感じていました。

それは飲酒による脱水に原因があるようです。

私も飲んでいた頃は皮膚が乾燥していました。

若い方ならすぐ実感できるでしょうが年齢を重ねていても肌がしっとりしてくるのはわかります。

断酒して粉ふき肌が改善したという人もいるよ

脱水から肌の毛穴が開く

アルコールは利尿作用があります。飲めば飲むほどにトイレが近くなります。

水分排泄量の約60%は尿からです。

水分摂取量より水分排泄量が多くなると体液量は低下します。

これを脱水と言い血液量も減少します。

ちなみにこの時血圧は低下するよ

つまり脱水状態では肌への血流も減ります

すると運ばれる酸素や栄養分が不足します

そして水分不足になった肌を潤わせるために、過剰に皮脂が出てしまい毛穴が開いてしまうことがあるのです。

肌の血液量が減ると酸素や栄養分が運ばれなくなり不足します

水分の不足から肌が乾燥するとカサカサ・ゴワゴワになります

毛穴の周囲がくぼんで毛穴が目立ってくるわ

女性が脱水を起こしやすいのは筋肉量が原因?

先ほども書きましたが肌の調子がよくなるのは女性のほうが明らかに目立っていました

これは筋肉量にも原因があるようです。

人の体の水分量は約60%です

筋肉は体の中で最も水分が多いのです

女性が脱水症状を起こしやすいのは男性に比べて筋肉量が少ないからです

筋肉は約75%が水分で、水の貯蔵庫になっています。

男性でも高齢になると水分量が低下します。

これは筋肉量の低下に起因していると言われています。

脱水症状の説明はこちら。

体液の仕組みと働き

毛穴が開く詳しい説明はこちら。

肌の水分不足は毛穴の開きの原因になるの?|年齢に負けないスキンケアコラム-DUO運営
肌が乾燥すると毛穴開きなどの肌トラブルがおきます。 乾燥対策のため、肌に水分補給を行いましょう。 水分不足を解消して、毛穴開きの改善を目指しましょう。

睡眠の質が低下する

アルコールが肌に悪い原因はもう一つ「睡眠」です。

アルコールは睡眠の質を低下させます

そして睡眠の質が悪くなると肌にはトラブルが起こります

成長ホルモン」の分泌が十分に行われないので肌の代謝が落ちます

皮膚細胞分裂・再生成長ホルモンの分泌により促進されますがアルコールはこれを阻害します。

ただ断酒後の睡眠は個人差があるようです。

お酒を飲まなくなってすぐに眠れるようになる人不眠がずっと続く人です。

一般には1か月程度で改善する方向へ進みますが朝まで一気に8時間という人はあまり多くないように思います。

よく眠れている人は顔が輝いていますね

高齢でも肌が元気です

私は不眠が原因飲酒していたと思っていましたが、実際に断酒して2~3か月後には中途覚醒がなくなりました。

お酒を飲むと睡眠のリズムが悪くなります

質の低い睡眠が肌に悪い理由はこちら

【睡眠×美容】寝不足で肌荒れになるのはなぜ?肌に良い睡眠のとり方|Good Sleep Labo - ぐっすりラボ|ショップジャパン
寝不足はお肌の大敵と聞いたことはないでしょうか?事実、寝不足になると肌の調子はみるみるうちに下がっていきます。なぜ寝不足になると肌が荒れてしまうのでしょうか?睡眠と肌の関係と、肌の調子を回復させる睡眠の方法を解説します。

アルコールが睡眠を妨げることについてはこちらにまとめました。

アルコール依存症の不眠の症状
お酒を飲むとなぜ眠くなるのか?「お酒を飲むとなぜ眠くなるのか?」という記事をまとめました。よろしければどうぞ。お酒が睡眠に悪い理由お酒は入眠を助けるけれど…「お酒は入眠を助けるけれど」という記事でまとめました。よろしけれ...

②むくみ(浮腫)

アルコールの自助グループで自分では飲んでいないといいながらも怪しい人はいます。

飲んでいるかいないかは、まず目に力と落ち着きがあるかが一番わかりやすいと思います

その次にわかりやすいのは肌のハリツヤと顔のむくみ・目の下のクマです

アルコールを飲むと血液中のアルコール濃度が高くなって血管が拡張します。

そして血液の流れがゆっくりになることで静脈リンパによる水分の処理が間に合わず老廃物が流れにくくなります。

またアルコールを飲むとトイレが近くなり、脱水状態になるのは先ほども書きました。

そこで水分を摂り過ぎてしまうとむくみの原因になります。

血管が拡張するとき血漿が血管から出やすくなるのもむくみを増やす原因になります。

実は病気のサインかも?いろいろなむくみ | 社会福祉法人 恩賜財団 済生会
水分の過剰摂取や、長時間のデスクワークで血行が悪くなるなど、様々な原因でカラダはむくむことがあります。しかし、むくみが病気のサインという時もあるのです。むくみの原因や種類、病院の受信が必要なものや予防対策についてを解説します。

③ニキビ

あとアルコール専門病院に入院した時ニキビのある人が何人かいて少し驚きました。

特に鼻や顎の周辺にニキビのある人がけっこういました

いい年をしてニキビはないだろうと思ったのですがアルコール糖分を大量に含んでいるのでニキビの遠因になるそうです。

またストレス睡眠不足はニキビの原因になるようです。

肌が乾燥する節でも書きましたがニキビの改善にも十分な睡眠が必要です。

睡眠不足になると肌細胞の産生に関わる成長ホルモンの分泌量が著しく低下するからです。

特に肝臓にダメージがあると脂質の分解や代謝がうまくできなくなります。

ただでさえ酒ばかり飲んで栄養不足なのに、ビタミン類はアルコールと一緒に排出されます

その結果、代謝できなかった脂質が毛穴から現れることになります

No.04 思春期とは違う!大人のニキビ対策|福太郎通信|くすりの福太郎
くすりの福太郎の健康通信です。ニキビ対策について各専門医が毎日の予防や症状の改善を丁寧にご紹介しております!

断酒してしばらくたってわかる肌の効果

老化・たるみ

私は初めてアルコール専門病院に入院したのは40歳ころでしたが初対面の人から「おじいさん」と言われてショックを受けました。

30歳くらいまでは実際の年齢より若く見られて、それが劣等感でもありました。

ところが「おじいさん」

3か月後退院して戻ると年齢相応に見られるようになってほっとしました。

やはり大きかったのは顔の肌の衰えではなかったかと思います。

老化すると肌のハリが失われ、シミ、シワが増えてきます。

今もアルコール専門病院へ入院してくる患者さんは肌にハリがなく老けて見えます

しかし、しばらくして会うとすっかり若返っています

脱水症状による老化

脱水症状について肌に悪いことは先ほども書きましたが肌の老化も進めます。

皮膚には異物から体を守り、体内から水分が蒸散するのを防ぐ「バリアの役割」があります。

脱水症状が肌のバリア機能を弱めます

外からの環境によるダメージを受けてしまうそうです

これが肌の早期老化を進めます

糖化による老化

細胞老化させる原因として「酸化」「糖化」「炎症」「毒」「栄養障害」があるそうです。

このうち最近注目されているのが「糖化劣化」です

AGEリーダー」という皮下のAGEs量を計測する検査の結果があります。

これによるとアルコールによるAGEs増加が認められるようになってきたそうです。

アルコールを解毒するときの「アセトアルデヒド」からAA-AGEsを生成させます。

アルデヒドの解毒追いつかない人劣化が強く出現することが解っているようです。

AGEsはシミ・しわ・たるみの大きな原因のひとつです。

詳しい説明はこちら

老化を促進させる「糖化」 実は飲酒と密接な関係が…|ヘルスUP|NIKKEI STYLE
50代になると、「いよいよ老化現象が始まったか!」と気付かされる機会が増える。特に日々実感させられるのが肌。ハリが失われ、シミ、シワが増えてくる。これらの老化現象の主犯の一つとして、よく話題に上るのが「糖化」だ。この糖化、一般に「糖質のとり…
糖とアルコールによる老化:糖化とAGEs | 病気にならない、年を取らない身体をつくる。|四谷 辻クリニック
【糖とアルコールによる老化:糖化とAGEs】 細胞と身体を老化させる原因『酸化』『糖化』『炎症』『毒』『栄養障害』 このうち「最も生活習慣が関与し、それを改めることによって改善出来る老化現象」が『糖化劣化』です。 そして糖化劣化の主役は『AGEs:最終糖化産物』と呼ばれる「糖とアミノ酸が結合し変性した物質」です。

断酒の参考記事はこちら

酒代の無駄を知ったら断酒と節約がしたくなる
この記事は「酒代の無駄を知ったら断酒と節約がしたくなる」ですお酒をやめるというのは、食費や水光熱費を節約するのとは性質が違います。本来お酒を飲まなくても生活はできます。付き合いのお酒は変動費の性質があります。...
少しでもお酒をやめたい人へ 断酒の方法 
この記事は「少しでもお酒をやめたい人へ 断酒の方法」です「断酒のきっかけが欲しい」「断酒が難しい」と感じている方にヒントになればと思い書きました。結論は「断酒継続ができている人をまねる」です。積極的に吸...
断酒9年半の私から見た断酒一年ができる人の特徴
この記事は「断酒9年半の私から見た断酒一年ができる人の特徴」です結論は「当たり前のこと(原因は自分・無力を認める)で一年の壁を突破しよう」です断酒一年は大変ですよね!!私はアルコール依存症といわれ...
ストレスによる買い物の無駄を減らしたい
この記事は「アルコール依存症は断酒しながらストレスによる無駄遣いを減らしたい」です結論は変えられるものと変えられないものを見分ける賢さが大切ですお酒は金食い虫ですよね。しかしお酒をやめて無駄遣いが...


アルコール依存症ランキング

タイトルとURLをコピーしました