映画化「酔うと化け物になる父がつらい」アダルトチルドレン・依存症が読みたいマンガ

この記事は「映画化「酔うと化け物になる父がつらい」アダルトチルドレン・依存症が読みたいマンガ」です

今回は「酔うと化け物になる父がつらい」が映画化ということで紹介させていただきます。

映画『酔うと化け物になる父がつらい』公式サイト|2020年3月6日(金)全国公開
酔うと化け物になる父がつらい
主演作続く松本穂香に片桐健滋監督が太鼓判 : 映画ニュース - 映画.com
アルコール依存症をめぐる家族崩壊ノンフィクションコミックの映画化「酔うと化け物になる父がつらい」が10月18日、京都国際映画祭2019のTVディレクターズムービー部門で上映され、主演の松本穂香、脚本のおーい久馬、片桐健滋監督が、T・ジョイ京

主演の松本穂香さんのtweetです。

作品の概要

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい ダヴィンチニュースより引用

ウェブコミック配信サイト『チャンクロ』2017年4月18日 – 2017年9月5日11回にわたり連載されました。

自伝的側面の強い内容です。

アルコール依存症(多分)の父と新興宗教(S会)の信者である母の家庭で育った主人公の物語です。

父は普段は小心者なのに夜になると「化け物」になって帰ってきます。

大声でだらしなく笑い崩れる父と宗教にはまり寂しげな母。

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい ダヴィンチニュースより引用

母は時々主人公である私に「一緒に寝ようか」と言って服を脱がせ、裸で背中をくっつけて寝ます。

「背中越しに染みてくる濁流のような悲しみがイヤだった」

その母が首を吊って死にます。

「どうして守ってあげられなかったんだろう」

「お父さんのお酒から麻雀から」

「盾になってあげずに」

「私が逃げたからお母さんは死んだんだ。それが中二の私の答えだった」

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい ダヴィンチニュースより引用

やがて私は自分の気持ちに蓋をしてしまいます。

高校を卒業しても、就職も進学もせずバイト生活を送ります。

「私の未来に子どもはいない」

「自分が歪んでることはわかってる」

「だけど、子供とかママとか聞くと鳥肌がたつ」

父はやがて食道がんから脳腫瘍になり亡くなります。

告別式で父を責めたことを後悔します。

「人の心を持たない化け物は私のほうだったんじゃないのか」

「父が死んだとたん、攻め立てていた刃がすべて自分に向かってきた」

単行本には連載に掲載されていない「描きおろし後日談」があります。

「生きていればいつかは」

(コミック)          (Kindle版)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

酔うと化け物になる父がつらい [ 菊池真理子 ]
価格:990円(税込、送料無料) (2019/10/19時点)

楽天で購入

プロフィール

菊池真理子さんは埼玉県出身の46歳です

小沢カオルという名でルポ漫画を描いています。

母と母が他の親せきが宗教団体(S)の信者で「酔うと化け物になる父」では父親のアルコール問題に焦点が当たっていますが、インタビューを読むと母の宗教問題が大きく影響していたことがわかります。

本人は楽しくお酒を飲んでるだけ? 「アルコール依存症」の父親に苦しんだ娘が描く、家族崩壊ノンフィクション!【インタビュー】 | ダ・ヴィンチニュース
ダ・ヴィンチニュースで『酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス)』(菊池 真理子/秋田書店)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!アルコール依存症,秋田書店,菊池真理子
45歳「酔うと化け物になる父」描いた女の稼業 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
小沢カオルさん(45歳)は、さまざまな体験をしてその様子をルポ漫画にするのがなりわいだ。たとえば、「孤独死の現場の特殊清掃を手伝う」「樹海を歩いて白骨死体を見つける」「多摩川の河川敷でホームレスのいな…

22歳のころ『ヤングマガジン』(講談社)の新人漫画賞の作品に応募して、一番下の賞に引っかかり5万円の賞金をゲット

次は佳作に入選し30万円。

少女漫画雑誌『プリンセス』(秋田書店)の賞にも応募するとまた受賞。

『プリンセス』でデビュー。

ところが初連載のアンケート結果は最悪ですぐに打ち切りになってしまいます

その後ルポ漫画を描き始めます

ホストクラブの取材、ゲテモノを食べる取材、ゴミ屋敷を清掃する取材、山の中でサバイバルをする取材などを繰り返します。

2017/9/15「酔うと化け物になる父」が発売され一躍人気漫画家になります

2018/8/31には「毒親サバイバル」というオムニバス形式のマンガで評判になります

菊池真理子さんは講演会なども精力的に行っています。

菊池真理子さんの作品は「毒親サバイバル」「生きやすい」も紹介しています。

毒親サバイバル 毒親育ち・依存症が読みたいマンガ 
この記事は「毒親サバイバル 毒親育ち・依存症が読みたいマンガ」です毒親サバイバルは発売して一年と少し経ちます。もうすでに読んでおられる方も多いのではないでしょうか?🉐30%OFF!11/21まで ...
生きやすい 菊池真理子
この記事は「生きやすい 菊池真理子」です「生きやすい 菊池真理子」は2019/4/16秋田書店より発売です。菊池真理子さんは年齢は46歳。毒親育ちのマンガで有名です。私が読んで一番共感できたのは「...

作品の感想

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい

菊池真理子 酔うと化け物になる父がつらい ダヴィンチニュースより引用

私の感想は一般の読者とは違うはずです。

それはこの作品の父親は確かに「化け物」かもしれません。たぶん依存症だと思いますが、私と比べればそれほど重症とは思えないからです。

それでもこれだけ子供の心を傷つけているのだと思い、改めてとんでもないことをしてしまったと慚愧に耐えません。

また他の登場人物。母や妹、私(主人公)の恋人にも本当は描き切れていないストーリーがあるはずです。

家族にアルコール依存症が一人いるだけで、家の中はめちゃくちゃになります。

家族全員の心に深い闇を作っていますから。

ちなみにこの作品の登場人物は母も私も妹も全員がイネイブラーです。

改めてアルコール依存症は家族を巻きこみ、家の中を地獄に変える病気だと実感しました。

Twitter情報

この本をお勧めしたい人

  • 依存症本人。
  • イネイブリングがもう一つ理解できない人。
  • 機能不全家族に育ったという自覚のある人。
  • 結婚を考えている相手の親が依存症の人。
  • 親を好きになれない人。
  • 映画の紹介を見て興味を持った人。

この本が向かない人

  • 大酒飲みでも自分は依存症という自覚のない人。
  • とんでもない家庭に育ったが自分はアダルトチルドレンという自覚がない人。
  • マンガは画が命だと思っている人。

こちらから作品の一部を読むことができます(無料です)

映画化決定!菊池真理子「酔うと化け物になる父がつらい」|菊池真理子 | Souffle(スーフル)
菊池真理子作「酔うと化け物になる父がつらい」が松本穂香・渋川清彦のW主演で2020年3月6日、映画公開が決定!原作コミックを試し読み!
「酔っぱらいのいる家」『酔うと化け物になる父がつらい』① | ダ・ヴィンチニュース
ダ・ヴィンチニュースで『酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス)』(菊池 真理子/秋田書店)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!アルコール依存症,コミックエッセイ,毒親,菊池真理子

著者インタビュー

ハートネットTV | 【シリーズ 依存症】『酔うと化け物になる父がつらい』作者インタビュー
(C)菊池真理子(秋田書店)2017 今年の春から、ウェブコミックサイトで...
緊急独占取材!話題の「酔うと化け物になる父がつらい」菊池真理子インタビュー (2017年5月2日) - エキサイトニュース
第一話の公開から大きな話題を巻き起こした漫画「酔うと化け物になる父がつらい」。「教えて!gooウォッチ」でも「話題騒然!かわいい絵柄で衝撃の実体験を描く『酔うと化け物になる父がつらい』」としてこの漫画...
菊池真理子×池谷裕二 対談 「私の脳、"大丈夫"でしょうか?」(1) | Souffle(スーフル)
『海馬』『進化しすぎた脳』などで知られる脳研究者・池谷裕二さんに、まんが家・菊池真理子さんが「自分の生きづらさはどこからくるのか」を質問してきました。
菊池真理子×成瀬暢也 対談 「『家族が依存症』のしんどさ、どうすれば?」(2) | Souffle(スーフル)
父の死後、「もしかして父はアルコール依存症だったのかもしれない」と気づいた漫画家・菊池真理子さん。依存症当事者の"家族"側の「生きづらさ」について、精神科医・成瀬暢也先生に聞きました。
45歳「酔うと化け物になる父」描いた女の稼業 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
小沢カオルさん(45歳)は、さまざまな体験をしてその様子をルポ漫画にするのがなりわいだ。たとえば、「孤独死の現場の特殊清掃を手伝う」「樹海を歩いて白骨死体を見つける」「多摩川の河川敷でホームレスのいな…
菊池真理子×田房永子「毒親育ちの子供たちが持ち続ける『罪悪感』の正体。」(後編) | Souffle(スーフル)
真逆のふたりのスペシャル対談!!(後編)
【特集】菊池真理子×武田友紀 対談「生きづらさを感じる"繊細さん"──HSPって何?」(2) | Souffle(スーフル)
感じる力が強く、まわりからの刺激に敏感に反応する「繊細さん(HSP)」。『「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本』の著者・武田友紀さんへ、漫画家・菊池真理子さんがHSPについて聞いてきました。

菊池真理子さんの作品

         

過去記事です

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 jam
この記事は「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 jam」ですこの本は2018年07月07日に発売されたのですでに読んでいる方は多いと思います。発売当初は「Twitterで累計50万以上リツイートされて話題のマ...
さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 永田カビ
この記事はハーベイ賞の漫画家永田カビ「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 」の紹介です。親との葛藤を抱え摂食障害に苦しみ自分を責め、リストカットを繰り返す孤独な女性の物語です。自伝的要素が強く、自分の感情をリアルに描いた作品です。インタビュー・一部無料で読めるリンクもあります。
吾妻ひでお 失踪日記2 アル中病棟
この記事は「吾妻ひでお 失踪日記2 アル中病棟」です吾妻ひでおさんが亡くなられました。心からお悔やみ申し上げます。「失踪日記2 アル中病棟」は2013/10/6に発売されたコミックスです。もうすぐ6年経つので読ん...


アルコール依存症ランキング

タイトルとURLをコピーしました