毒親サバイバル 菊池 真理子

この記事は「毒親サバイバル 菊池 真理子」です

毒親サバイバルは発売して一年と少し経ちます。

毒親漫画として有名なので、もうすでに読んでおられる方も多いのではないでしょうか?

作品の概要

毒親に育てられた11人のサバイバーたちが子供時代から機能不全家族で育った経験をオムニバス形式でまとめています。

著者自身のエピソードからスタートします。

全体にバランスよくいろんなタイプのACが描かれています。

男性が5人もいるのも特徴的です。

色々なタイプのサバイバーが登場しています

  • 母親に医者になることを押し付けられてきた医療記者。
  • 祖父からの暴力で苦しんだ朗読詩人。
  • 祖母の虐待を受けてきた編集者。
  • 父親に責められ続けたライター。
  • パチンコ依存症の母に振り回され自己破産した会社員。
  • 争いの絶えない家で育ったマンガ家。
  • アルコール依存の母親のもとで育った文筆家。
  • 中学生で家事・民宿まで任され、ダメ男にばかり尽くしてきたタロット占い師。
  • 母への「嫌がらせ」としてAV男優となった男性。
  • 浮気・不倫・暴力の父と、身勝手な母に苦しめられ、子どもが生まれると「娘に命をもらいました」と語る主婦。

ダ・ヴィンチニュースより引用

ダ・ヴィンチニュースより引用

(単行本)           (Kindle版) 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毒親サバイバル [ 菊池 真理子 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2019/10/26時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毒親サバイバル【電子書籍】[ 菊池 真理子 ]
価格:1210円 (2019/10/26時点)

楽天で購入

プロフィール

菊池真理子 プロフィール
この記事は「菊池真理子プロフィール」です菊池真理子プロフィール菊池真理子さんは埼玉県出身の46歳です小沢カオルという名でルポ漫画を描いています。母と母型の親せきが宗教団体(S)の信者で「酔うと化...

著者インタビュー・動画

菊池真理子インタビュー・対談・動画
このページは「菊池真理子インタビュー・対談・動画」です著者インタビュー・対談・動画参考記事アルコール依存症ランキング

この本をお勧めしたい人

  • 毒親・機能不全家族・アダルトチルドレンという言葉が気になる人。
  • 依存症。
  • メンタルの病で苦しんでいる人。
  • 生きづらさを感じている人。
  • 自己肯定感が低い人。

この本が向かない人

  • マンガは絵が命だと思っている人(商品紹介の表紙やインタビュー記事に一部載っているので好き嫌いを判断してください)。
  • 波乱万丈のストーリーが好きな人。
  • キャラが立っている漫画が好きな人。
  • このマンガの登場人物のように生きなければいけないと思い込む人。
  • 「自分の親の方がひどい。こんなの恵まれてる人のたわごとだ」と否認をする人。

こちらから作品の一部を読むことができます(無料です)

毒親サバイバル | ダ・ヴィンチニュース
ダ・ヴィンチニュースで『毒親サバイバル』のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!ダ・ヴィンチニュースは、漫画や小説など様々なジャンルの本に関するニュースサイトです。連載

菊池真理子さんの作品

(単行本)(Kindle版)(単行本)(Kindle版)

参考記事

菊池 真理子さんの作品は『酔うと化け物になる父がつらい「生きやすい」も紹介させていただきました。

映画化「酔うと化け物になる父がつらい」菊池真理子
この記事は「映画化「酔うと化け物になる父がつらい」菊池真理子」です今回は「酔うと化け物になる父がつらい」が映画化ということで紹介させていただきます。#NHK #首都圏ネットワーク で紹介されました&#x1f4...
生きやすい 菊池真理子
この記事は「生きやすい 菊池真理子」です「生きやすい 菊池真理子」は2019/4/16秋田書店より発売です。菊池真理子さんは年齢は46歳。毒親育ちのマンガで有名です。私が読んで一番共感できたのは「...
菊池真理子
このページは「菊池真理子」です 目次 菊池真理子作品別 菊池真理子 菊池真理子 プロフィールこの記事は「菊池真理子プロフィール」です菊池真理子プロフィール菊池真理子さんは埼玉県出身の4...
書籍・マンガ

このページは依存症・毒親・機能不全家族・アダルトチルドレンなどに関係があると管理者が考えた作品の中で素晴らしい作品を紹介しています。


アルコール依存症ランキング

タイトルとURLをコピーしました