毒親サバイバル 毒親育ち・依存症が読みたいマンガ 

この記事は「毒親サバイバル 毒親育ち・依存症が読みたいマンガ」です

毒親サバイバルは発売して一年と少し経ちます。

もうすでに読んでおられる方も多いのではないでしょうか?

作品の概要

毒親に育てられた11人のサバイバーたちが子供時代から機能不全家族で育った経験をオムニバス形式でまとめています。

著者自身のエピソードからスタートします。

全体にバランスよくいろんなタイプのACが描かれています。

男性が5人もいるのも特徴的です。

色々なタイプのサバイバーが登場しています

  • 母親に医者になることを押し付けられてきた医療記者。
  • 祖父からの暴力で苦しんだ朗読詩人。
  • 祖母の虐待を受けてきた編集者。
  • 父親に責められ続けたライター。
  • パチンコ依存症の母に振り回され自己破産した会社員。
  • 争いの絶えない家で育ったマンガ家。
  • アルコール依存の母親のもとで育った文筆家。
  • 中学生で家事・民宿まで任され、ダメ男にばかり尽くしてきたタロット占い師。
  • 母への「嫌がらせ」としてAV男優となった男性。
  • 浮気・不倫・暴力の父と、身勝手な母に苦しめられ、子どもが生まれると「娘に命をもらいました」と語る主婦。

ダ・ヴィンチニュースより引用

ダ・ヴィンチニュースより引用

(単行本)           (Kindle版) 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毒親サバイバル [ 菊池 真理子 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2019/10/26時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毒親サバイバル【電子書籍】[ 菊池 真理子 ]
価格:1210円 (2019/10/26時点)

楽天で購入

プロフィール

菊池真理子さんは埼玉県出身の46歳です。

小沢カオルという名でルポ漫画を描いていたことがあります。

母と母が他の親せきが宗教団体(S)の信者で「酔うと化け物になる父」では父親のアルコール問題に焦点が当たっていますが、インタビューを読むと母の宗教問題が大きく影響していたことがわかります。

本人は楽しくお酒を飲んでるだけ? 「アルコール依存症」の父親に苦しんだ娘が描く、家族崩壊ノンフィクション!【インタビュー】 | ダ・ヴィンチニュース
ダ・ヴィンチニュースで『酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス)』(菊池 真理子/秋田書店)のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!アルコール依存症,秋田書店,菊池真理子
45歳「酔うと化け物になる父」描いた女の稼業 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
小沢カオルさん(45歳)は、さまざまな体験をしてその様子をルポ漫画にするのがなりわいだ。たとえば、「孤独死の現場の特殊清掃を手伝う」「樹海を歩いて白骨死体を見つける」「多摩川の河川敷でホームレスのいな…

22歳のころ『ヤングマガジン』(講談社)の新人漫画賞の作品に応募して、一番下の賞に引っかかり5万円の賞金をゲット。

次は佳作に入選し30万円。

少女漫画雑誌『プリンセス』(秋田書店)の賞にも応募するとまた受賞。

『プリンセス』でデビュー。

ところが初連載のアンケート結果は最悪ですぐに打ち切りになってしまいます。

その後ルポ漫画を描き始めます。

ホストクラブの取材、ゲテモノを食べる取材、ゴミ屋敷を清掃する取材、山の中でサバイバルをする取材などを繰り返します。

2017/9/15「酔うと化け物になる父」が発売され一躍人気漫画家になります。

2018/8/31には「毒親サバイバル」というオムニバス形式のマンガで評判になります。

菊池真理子さんは講演会なども精力的に行っています。

菊池 真理子さんの作品は『酔うと化け物になる父がつらい「生きやすい」も紹介させていただきました。

映画化「酔うと化け物になる父がつらい」アダルトチルドレン・依存症が読みたいマンガ
この記事は「映画化「酔うと化け物になる父がつらい」アダルトチルドレン・依存症が読みたいマンガ」です今回は「酔うと化け物になる父がつらい」が映画化ということで紹介させていただきます。#NHK #首都圏ネットワー...
生きやすい 菊池真理子
この記事は「生きやすい 菊池真理子」です「生きやすい 菊池真理子」は2019/4/16秋田書店より発売です。菊池真理子さんは年齢は46歳。毒親育ちのマンガで有名です。私が読んで一番共感できたのは「...

この本をお勧めしたい人

  • 毒親・機能不全家族・アダルトチルドレンという言葉が気になる人。
  • 依存症。
  • メンタルの病で苦しんでいる人。
  • 生きづらさを感じている人。
  • 自己肯定感が低い人。

この本が向かない人

  • マンガは絵が命だと思っている人(商品紹介の表紙やインタビュー記事に一部載っているので好き嫌いを判断してください)。
  • 波乱万丈のストーリーが好きな人。
  • キャラが立っている漫画が好きな人。
  • このマンガの登場人物のように生きなければいけないと思い込む人。
  • 「自分の親の方がひどい。こんなの恵まれてる人のたわごとだ」と否認をする人。

こちらから作品の一部を読むことができます(無料です)

毒親サバイバル | ダ・ヴィンチニュース
ダ・ヴィンチニュースで『毒親サバイバル』のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!ダ・ヴィンチニュースは、漫画や小説など様々なジャンルの本に関するニュースサイトです。連載

著者インタビュー・動画

菊池真理子×池谷裕二 対談 「私の脳、"大丈夫"でしょうか?」(1) | Souffle(スーフル)
『海馬』『進化しすぎた脳』などで知られる脳研究者・池谷裕二さんに、まんが家・菊池真理子さんが「自分の生きづらさはどこからくるのか」を質問してきました。
不器用でも、生きづらいままでもいい。『毒親サバイバル』菊池真理子さんインタビュー
育児放棄や暴力、過干渉などで子どもを苦しめる“毒親”。そんな親のもとで育ちながらも、「親と同じ道は歩まない」という決意のもと、自分の道をしっかり生きている人たちがいます。彼・彼女たちの強さは、一体どこから湧いてくるのでしょうか。『毒親サバイバル』『酔うと化け物になる父がつらい』の著者・菊池真理子さんに伺いました。
45歳「酔うと化け物になる父」描いた女の稼業 | 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
小沢カオルさん(45歳)は、さまざまな体験をしてその様子をルポ漫画にするのがなりわいだ。たとえば、「孤独死の現場の特殊清掃を手伝う」「樹海を歩いて白骨死体を見つける」「多摩川の河川敷でホームレスのいな…
菊池真理子(漫画家)- 親に押しつぶされなかった有名無名11人の、赤裸々な体験談『毒親サバイバル』 - インタビュー | Rooftop
アルコール依存症の父親との顛末を描いた
酒に溺れた父、母は毎晩宗教…毒親サバイバル、私も傷が 漫画「毒親サバイバル」を描いた菊池真理子さん

菊池真理子さんの作品

(単行本)(Kindle版)(単行本)(Kindle版)

参考記事

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 jam
この記事は「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 jam」ですこの本は2018年07月07日に発売されたのですでに読んでいる方は多いと思います。発売当初は「Twitterで累計50万以上リツイートされて話題のマ...
失踪日記 吾妻ひでお 依存症の人が読みたいマンガ
この記事は「失踪日記 吾妻ひでお 依存症が読みたいマンガ」です吾妻ひでおさんがお亡くなりになりました。心からお悔やみ申し上げます。葬儀、告別式は近親者のみで執り行いました。大変恐縮ではございますが、故人宅への取材、お...
吾妻ひでお 失踪日記2 アル中病棟
この記事は「吾妻ひでお 失踪日記2 アル中病棟」です吾妻ひでおさんが亡くなられました。心からお悔やみ申し上げます。「失踪日記2 アル中病棟」は2013/10/6に発売されたコミックスです。もうすぐ6年経つので読ん...
さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 永田カビ
この記事はハーベイ賞の漫画家永田カビ「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 」の紹介です。親との葛藤を抱え摂食障害に苦しみ自分を責め、リストカットを繰り返す孤独な女性の物語です。自伝的要素が強く、自分の感情をリアルに描いた作品です。インタビュー・一部無料で読めるリンクもあります。
アル中ワンダーランド まんしゅうきつこ
この記事は「アル中ワンダーランド まんしゅうきつこ」です「アル中ワンダーランド」は著者のまんしゅうきつこ(現在はまんきつ)さん自身のアル中体験を元にしたエッセイ漫画です。女性の何気ない日常生活で著者がお酒が原因...


アルコール依存症ランキング

タイトルとURLをコピーしました