アルコールが影響する内臓脂肪と脂肪肝

この記事は「アルコールが影響する内臓脂肪と脂肪」です

内臓脂肪と脂肪肝は誤解が多いようです。

脂肪肝って聞いたことはありますか?

アルコール依存症では脂肪肝と診断された人は多いと思います。

ところが誤解が多いようです。

特に肝臓の周りに脂肪がついている状態を脂肪肝と誤解されているようです。

実は脂肪肝は細胞に脂肪がたまった状態です。

肝臓に中性脂肪が30%以上蓄積した状態のことを「脂肪肝」と言います。

脂肪肝と内臓脂肪。

お酒で肝臓にダメージがある方が知っておいた方が良い最小限のことに絞りました。

なお私は医療関係者ではありませんので、治療についてはかかりつけの病院でご相談ください。

内臓脂肪とは?

内臓脂肪とは何でしょう?

内臓脂肪は、肝臓というよりはお腹の中に蓄積している脂肪です。

内臓脂肪

腹筋の内側の壁である腹腔内についている脂肪です。

胃や腸の周りにある大網脂肪や腸間膜脂肪がその代表です。

内臓脂肪型肥満は腹部肥満と呼ばれることもあります。

中年男性に多いです。メタボ(メタボリック症候群)タイプの肥満として知られています。

メタボが危険と言われるのは、合併症が多いからです。心臓・血管障害、脳血管障害、糖尿病、高脂血症、高血圧などです。

 皮下脂肪って?

内臓脂肪と対比される皮下脂肪とはどういうものでしょう?

皮下脂肪は皮下にある脂肪です。皮膚の下にあってつまむことができる脂肪です。

皮下脂肪

お尻の周りや下半身を中心に蓄えられます。

女性に多く見られます。

皮下脂肪型肥満は、内臓脂肪型肥満と比べると心臓・血管障害の発生が低いと言われています。

もちろん、肥満していない人よりは、高いのですが…。

内臓脂肪は落ちやすい

内臓脂肪=普通預金 皮下脂肪=定期預金

内臓脂肪は皮下脂肪に比べて減らしやすいのです。

内臓脂肪は減らしやすいんだなぁ

皮下脂肪は減らしにくいのね

内臓脂肪は代謝活性が高いことがわかっています。

内臓脂肪はカロリーの摂取と消費バランスに迅速に反応します。

つまり内臓脂肪は食べ過ぎによって増えやすくなっています。しかし、食事を制限した場合はその逆で、まず内臓脂肪から消費されます

預金に例えると、内臓脂肪=普通預金、皮下脂肪=定期預金ということになります。

女性は皮下脂肪が多く、男性は内臓脂肪がつきやすいことがわかっています。

健康と病気|大塚製薬
ひとりでも多くの患者さんを治し、ひとりでも多くの人々の健康に貢献するために。健康と病気について、様々なトピックスでわかりやすく解説します。大塚製薬の「健康と病気」のページです。

脂肪肝のよくある誤解

肝臓の周りを、脂肪がくるっと包み込んでいるのが脂肪肝? という誤解

アルコール専門病院に入院していた時の話です。

専門病院に入院しているような患者はほとんどが肝臓をやられています

入院して日が浅いうちにエコー(腹部超音波)検査を受けます。

ある日のこと「白く光ってしまった肝臓(脂肪肝)」の話題になりました。

画像に白く光って映っていたのは肝臓の周りを脂肪がくるっと包み込んでいたから白く見えるんだろう?

違うよ。この前の主治医のレクチャーで肝臓の細胞に脂肪がたまって風船みたいになるのが脂肪肝て言ってたじゃないか

これで「肝臓の周りにベタベタ脂肪がついている」「肝臓の細胞に脂肪がたまって風船みたいになる」の対決になりました。

脂肪肝

勝者は「肝臓の細胞に、脂肪(中性脂肪)がたまって風船みたいになる」です。

健康な人でも肝臓には3%程度の脂肪をためていると言われています。

肝臓の細胞が100個あると、そのうち3個分ぐらいの量に当たる脂肪があるということです。

これが30%以上肝臓にたまってしまった状態が「脂肪肝です。

結論|肝臓に中性脂肪が30%以上蓄積した状態のことを「脂肪肝」と言います。

これは「太るのは肝臓に悪い」から内臓脂肪のイメージが連想されて脂肪肝≒内臓脂肪になっているのではないかと推測しました。

入院患者では「肝臓の周りにベタベタ脂肪がついている」派のほうが圧倒的に多くて、主治医のレクチャーは聞かれていないことが判明したのです。

いつも午後一時スタートだったので眠くてね

脂肪肝
肝臓に中性脂肪がたまった状態。メタボリックシンドロームに合併しやすく、放置すると肝炎などを引き起こす。

アルコール依存症のための脂肪肝

以下の記事で脂肪肝についてまとめました。

アルコール好きが脂肪肝について最低限知っておきたいこと
この記事では脂肪肝について、脂肪肝の機序(メカニズム)・なぜ(原因)・肝臓の細胞・発症・症状・治療・生活で気を付ける点について。アルコール性だけでなく非アルコール性脂肪肝炎(NASH)についても医療機関の研究情報の詳しいリンクも張って説明しています。  

結論|アルコール依存症は断酒で脂肪肝対策をする

アルコールが原因の脂肪肝はまず断酒です。

そして食べ過ぎを控えましょう。

断酒すると甘いものが欲しくなります。

両立は難しいですね。

治療の基本は医療機関なので病院の指示を守って肝臓を労わりましょう。

あとバランスの良い食事有酸素運動は脂肪肝対策に効果が高いです。

20分の筋力トレーニングで内臓脂肪を減らす ウォーキングより効果的 | 最近の関連情報・ニュース | 一般社団法人 日本生活習慣病予防協会
日本生活習慣病予防協会は、生活習慣病の一次予防を中心に、その成果、診断、治療、リハビリテーションに関する知識の普及啓発、生活習慣病の調査研究を行うことにより、国民の健康の増進に寄与することを目的に活動しています
運動で内臓脂肪を燃焼 より確かなのは「有酸素運動」 米研究 | 最近の関連情報・ニュース | 一般社団法人 日本生活習慣病予防協会
日本生活習慣病予防協会は、生活習慣病の一次予防を中心に、その成果、診断、治療、リハビリテーションに関する知識の普及啓発、生活習慣病の調査研究を行うことにより、国民の健康の増進に寄与することを目的に活動しています

こちらは関連記事です。

γ-GTPと脂肪肝は酒好きが知っておきたい肝臓の数値と障害
この記事は「γ-GTPと脂肪肝は酒好きが知っておきたい肝臓の数値と障害」です健康診断などで、γ-GTPの数値が高いと指摘されたことはありますか?もしあなたがお酒を飲む習慣があって、この数値が高いなら「飲みすぎ」の可能...
痩せてるのに脂肪肝はダイエット脂肪肝
この記事は「痩せてるのに脂肪肝はダイエット脂肪肝」です結論は「バランスの良い食事・有酸素運動・断酒」です急激なダイエットが脂肪肝を招くというのを、聞かれたことはありますか?脂肪肝って中年太りの人が...
アルコール依存症の治療は肝臓を治すことだけではない
この記事は「アルコール依存症の治療は肝臓を治すことだけではない」です。結論は身体の治療だけでは断酒はできない。否認の正体が、苦しさを和らげてくれる杖を手放すのが嫌という感情から来ているから。そして自分の力...
断酒・回復で気をつけていることのまとめ
この記事は「断酒・回復で気をつけていることのまとめ」ですお酒をやめられなくて苦しんでいる最中ではまず「断酒」ですよね。私も「断酒」という結果を求めてきました。また私はスリップを繰り返す中で「死んでしまいたいほどの...


アルコール依存症ランキング

タイトルとURLをコピーしました