スポンサーリンク
断酒 効果

断酒して早く効果が出たベスト8

断酒したらどんないいことがあると思いますか?私は「断酒はメリットしかない」と言いたいです。私自身の体験で効果が早く出たことから順番に8つ(肝臓・血圧・肌(若く見られる)・お金・ダイエット・脳・人間関係・時間)書きました。
吾妻ひでお

アル中病棟 吾妻ひでお 失踪日記2

「失踪日記2 アル中病棟」は2013/10/6に発売されたコミックスです。漫画家吾妻ひでおさんの実体験をノンフィクション風にしたマンガです「アルコール依存症って?アルコール専門病院は実際のどんな感じ?断酒の基本的な考え方を知りたい」という方にお勧めの作品です。
不安からの怒り

不安からの情緒不安定がイライラを強くする

この記事では不安からの情緒不安定とイライラと対策についてまとめました。「普段は素直でいい子なのに急に烈火のごとく怒りだす」という特徴は愛着障害が原因であることが多いようです。対策としてスキンシップなどの触れ合いやコミュニケーションが必要な理由を書きました。
妬み

他人の不幸を喜ぶ「妬み(シャーデンフロイデ)」の脳科学の実験

この記事では、脳内を測定する実験をもとに妬みや他人の不幸がどのような働きをしているかを考察しました。ワイドショーや週刊誌のゴシップ記事をつまらないと思いながらつい見てしまう理由が分かります
アルコール 抜ける時間

酒が抜ける時間を知りたい

お酒の種類と肝臓が処理する速度は関係がありません。処理能力は体重が○○kgに対して飲んだ純アルコール量が▽▽mlであるかで計算します。最近はアルコールチェッカーを使う人もいます。しかし大まかにアルコールが分解されて抜ける時間を知っておくことは役に立ちます
コツ

断酒のコツは今日だけ飲まない

アルコールに依存すると治療方法は禁酒ではなく断酒になります。生涯断酒というのはつらい考えです。それを乗り越える断酒のコツは「一日断酒」「今日だけ飲まない」です。このブログ記事では自分自身の体験を基に断酒のコツについてまとめました。
アルコール 痩せる

アルコールは痩せる?

アルコールにはカロリーはありますが栄養はありません。お酒を飲んで太る理由は多くの場合つまみなどの食べ過ぎにあります。「締めのラーメンなど」をつい食べ過ぎてしまいます。アルコールと肥満の関係を知るとお酒は飲まないのが良い。また付き合いの場合は少量で済ますのが良いと書きました。
アルコール依存症 きっかけ

アルコール依存症が飲むようになったきっかけは緊張しすぎるから

アルコール依存症の人が飲むようになったきっかけとして「緊張しすぎて上手くしゃべれない」「いつも緊張して疲れる」という話をよく聞きます。対策として、イメージトレーニング・瞑想・深呼吸について触れました。王道はやはり慣れだと思います。そして不安の克服です
家族 地獄

アルコール依存症の家族は地獄

アルコールに依存している人が一人いると、その家族は全員が疲れ果て、家庭は地獄になります。アルコール依存症という病気は外からは分かりずらく、病気のこともあまり知られていません。アルコール依存症の治療と相談先を知ることで楽になります。
連続飲酒

連続飲酒はもうアルコール依存症

連続飲酒とは24時間アルコールを手放せなくなる状態です。実はこの状態は休日の昼に飲酒することがきっかけになります。それがやがて連続飲酒になります。アルコール依存症者に多い飲み方です。緊急的な対処法としての通院と予防策についても書きました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました