断酒 脳

断酒 脳

このページは「アルコールでダメージを受けた脳の回復は断酒から」です

アルコールは脳にダメージを与えます

アルコールを飲み続けると脳萎縮が進みます。お酒は飲めば飲むほど脳萎縮・認知症のリスクが高くなります

アルコールが原因の脳萎縮を知ると、お酒をやめるたくなる
アルコールが原因の脳委縮の症状を画像を載せ、実際に診断された自分自身の体験も含めて書きました。なぜ委縮するのか、飲酒量との関係、反対意見、自分自身が回復するためにやった方法を書いています。
アルコールが原因で脳にあらわれる症状
脳の障害は脳委縮だけではありません。そして専門病院では高齢者の認知症治療が行われています。アルコール依存症の人は認知症が早く進むそうです。他にもウェルニッケ脳症・コルサコフ症候群、高血圧からの脳卒中、脳のどの部位に悪影響があるのかをまとめました。

厚生労働省の記事です。

アルコールと認知症
アルコール依存症および大量飲酒者には脳萎縮が高い割合でみられること、大量に飲酒したりアルコールを乱用した経験のある人では認知症になる人が多いといった疫学調査結果から、大量の飲酒は認知症の危険性を高めることが示されています。一方で少量ないし中等量の飲酒は認知症の原因にはならないのみならず、認知症の予防になる可能性がありま...

依存症になるメカニズム

依存症になっていく脳とドーパミンのメカニズム
この記事では脳の報酬系や悪循環の仕組み・一度依存症になるとなぜ元通りにならないのか?についてまとめました.こういった知識があると理性の力だけで依存をコントロールできないと納得しやすくなります。無駄な抵抗はやめようと思えるのでその意味ではお勧めの内容です

回復法

断酒すると脳萎縮は回復し頭が冴える
お酒を飲むと脳は萎縮します。しかし、断酒して脳を使えば、元気に働いてくれます。脳はネットワークの質と量で決まる。壊れたネットワーク。脳の可塑性とは。頭が冴えるように私が挑戦した方法もまとめました。
断酒後に脳を回復させる無理のない読書法
この記事では少しだけ速い無理のない読書法を紹介します。速読法って難しそうですね。誰でも今日から実践できる簡単な方法があります。それは読書に集中すること・戻り読みをしないことです。読書に集中して、戻り読みをしないだけで、読書時間は激減します。
断酒後に記憶力(脳トレ)を強くして頭が冴えた
飲酒で脳の前頭前野が委縮すると、ワーキングメモリーが低下します。お酒を飲みすぎて脳が委縮し始めた私が、何とか脳を活性化しなければと思い、行った記憶トレーニングについて書きました。記憶法は世界記憶力選手権のチャンピオンの方法を参考にしました。
数字記憶で脳萎縮からの回復を試みた
この記事では数字を記憶する方法について紹介します。数字は無味乾燥な記号です。覚える方法は「数字イメージ変換システム」です。「数字イメージ変換システム」は記憶力世界選手権チャンピオンや円周率記憶世界記録保持者が使っていた方法です。
トランプ記憶で脳の働きを回復しようとした体験
この記事は「トランプ記憶で脳の働きを回復しようとした体験」ですトランプ記憶(スピードカード・Speed Cards)はジョーカーを除く52枚を順番に覚えていきます。いきなり52枚でスタートしても記憶できません。...

知っておきたい脳のメカニズムがもたらす影響

断酒すると甘いものを食べたくなる仕組み
断酒後に甘いものを食べたくなるのは、脳の仕組み・働きがあります。今回は「ドーパミン」「血糖値」「レプチン」からざっくりとまとめてみました。甘いものが食べたくなる原因が分かれば食べ過ぎ対策も可能になるかもしれません。
断酒して体重15kg痩せた私の考え方 
私は断酒した後少し体重が増えてのですが断酒1年くらいしてから毎年2kgコンスタントに減り15kg減になりました。断酒後のダイエットは酒にハマった原因である脳の報酬系を知って実践するのと、がむしゃらにダイエットやトレーニングをするのとでは結果は全く違ってきます
断酒するとポン酢とマヨネーズを好きになるのはなぜ?
酒飲みはポン酢やマヨネーズ・酢のものが好きです。大量に飲酒すると脳がブドウ糖ではなく酒の分解によって生まれる酢酸をエネルギー源として消費するように変化してしまうという論文があります。酢を有効利用して離脱症状緩和に役立てるかもしれません
お酒は頭の回転が速くなる
「お酒を飲むと頭の回転が速くなるかどうか?」の検証結果について紹介します。アルコールが入ると「頭がすっきりして冴える」「創造力がアップし、脳の回転が早くなる」と主張する人は結構います。ほろ酔い状態の時、脳はどういった活動をしているのでしょうか?
「ナビゲーションニューロン」が酔って記憶をなくしていても家まで連れて帰ってくれる
この記事は「「ナビゲーションニューロン」が酔って記憶をなくしていても家まで連れて帰ってくれる」です酒を飲んで記憶をなくした経験は結構多くの人にあるようです。 「財布がない」 「自分が変な顔をしている写真がスマホ...


アルコール依存症ランキング

スポンサーリンク
脳 活性化

断酒後に記憶力(脳トレ)を強くして頭が冴えた

飲酒で脳の前頭前野が委縮すると、ワーキングメモリーが低下します。お酒を飲みすぎて脳が委縮し始めた私が、何とか脳を活性化しなければと思い、行った記憶トレーニングについて書きました。記憶法は世界記憶力選手権のチャンピオンの方法を参考にしました。
脳トレ 読書

断酒後に脳を回復させる無理のない読書法

この記事では少しだけ速い無理のない読書法を紹介します。速読法って難しそうですね。誰でも今日から実践できる簡単な方法があります。それは読書に集中すること・戻り読みをしないことです。読書に集中して、戻り読みをしないだけで、読書時間は激減します。
お酒 頭の回転 早くなる

お酒は頭の回転が速くなる

「お酒を飲むと頭の回転が速くなるかどうか?」の検証結果について紹介します。アルコールが入ると「頭がすっきりして冴える」「創造力がアップし、脳の回転が早くなる」と主張する人は結構います。ほろ酔い状態の時、脳はどういった活動をしているのでしょうか?
アルコール 脳 ダメージ

脳にダメージを与えるアルコールの飲み方とは?

一気飲みをすると血中アルコール濃度は急上昇します。そして、脳を麻痺させ、ひどい場合は死に至ります。一気飲みはアルコール依存症に多い飲み方です。他にも空きっ腹に飲む・独り酒、あるいは愚痴やボヤキを肴に暗い酒を飲むなど、脳に悪い飲み方を書きました。
数字記憶

数字記憶で脳萎縮からの回復を試みた

この記事では数字を記憶する方法について紹介します。数字は無味乾燥な記号です。覚える方法は「数字イメージ変換システム」です。「数字イメージ変換システム」は記憶力世界選手権チャンピオンや円周率記憶世界記録保持者が使っていた方法です。
アルコール依存症 ドーパミン

依存症になっていく脳とドーパミンのメカニズム

この記事では脳の報酬系や悪循環の仕組み・一度依存症になるとなぜ元通りにならないのか?についてまとめました.こういった知識があると理性の力だけで依存をコントロールできないと納得しやすくなります。無駄な抵抗はやめようと思えるのでその意味ではお勧めの内容です
断酒 頭が冴える

断酒すると脳萎縮は回復し頭が冴える

お酒を飲むと脳は萎縮します。しかし、断酒して脳を使えば、元気に働いてくれます。脳はネットワークの質と量で決まる。壊れたネットワーク。脳の可塑性とは。頭が冴えるように私が挑戦した方法もまとめました。
アルコール 脳委縮 症状

アルコールが原因で脳にあらわれる症状

脳の障害は脳委縮だけではありません。そして専門病院では高齢者の認知症治療が行われています。アルコール依存症の人は認知症が早く進むそうです。他にもウェルニッケ脳症・コルサコフ症候群、高血圧からの脳卒中、脳のどの部位に悪影響があるのかをまとめました。
アルコール 脳委縮

アルコールが原因の脳萎縮を知ると、お酒をやめるたくなる

アルコールが原因の脳委縮の症状を画像を載せ、実際に診断された自分自身の体験も含めて書きました。なぜ委縮するのか、飲酒量との関係、反対意見、自分自身が回復するためにやった方法を書いています。
酔う 記憶がない

「ナビゲーションニューロン」が酔って記憶をなくしていても家まで連れて帰ってくれる

この記事は「「ナビゲーションニューロン」が酔って記憶をなくしていても家まで連れて帰ってくれる」です 酒を飲んで記憶をなくした経験は結構多くの人にあるようです。 「財布がない」 「自分が変な顔をしている写真がスマホ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました