アルコール依存症

スポンサーリンク
アルコール依存症 迎え酒

二日酔いの迎え酒は危険

「二日酔いの迎え酒はずっと酔っぱらっているだけ」です。完全な迷信で、効果がないばかりかアルコール依存症へまっしぐらです。迎え酒はなぜ危険なのか? について迎え酒が原因でアルコールにどんどん依存し、病気になった私の体験を交えて紹介させていただきます。
アルコール依存症 初期症状

アルコール依存症の初期症状は? 

アルコール依存症になりやすい人の特徴。習慣飲酒での危険なシグナル。そして精神依存から身体依存へ。飲酒を始めてからアルコール依存症と診断されるまでの過程を私自身と私の断酒仲間たちの経験からまとめました。
キッチンドリンカー

キッチンドリンカーは危ない

「キッチンドリンカー」という言葉はご存知ですか?キッチンドリンカー、女性は男性と比べると短期間で依存症になる、女性向けのお酒の種類が増えた、飲酒の機会も増えたなど女性の飲酒について「最低限知っておいて頂ければと思うこと」についてまとめました。
酒好き 依存症 違い

酒好きと依存症の違いをチェック

「アルコール依存症? まさか!」と思いながらも誰に聞けばいいかわからないのが普通です。この記事ではアルコール依存症の代表的なチェックリストである「AUDIT」「新久里浜式アルコール症スクリーニングテスト」「CAGE」のそれぞれの特徴をまとめました。
アルコール依存症 どこから

断酒はいつ始めたらいい?

「どこからがアルコール依存症なのか」は判断が難しいです。アルコールの専門医でなければ正確な判定は難しいといえます。この記事ではアルコールは依存性物質なので、出来るだけ早く辞めるほうがいい。酒は役に立つ小道具ではなくなってくる。そして断酒はメリットしかないということについてまとめました。
アルコール依存症 きっかけ

アルコール依存症が飲むようになったきっかけは緊張しすぎるから

アルコール依存症の人が飲むようになったきっかけとして「緊張しすぎて上手くしゃべれない」「いつも緊張して疲れる」という話をよく聞きます。対策として、イメージトレーニング・瞑想・深呼吸について触れました。王道はやはり慣れだと思います。そして不安の克服です
アルコール ブラックアウト

飲酒で記憶がない(ブラックアウト)のは危険

ブラックアウトとアルコール依存症は密接な関係にあります。毎日は飲まないけど飲むと二日酔いになり記憶をなくすことが多い人は依存症の素質があります。なぜ記憶をなくすのか?ブラックアウトの種類と遺伝との関係について私自身の体験を踏まえてまとめました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました