断酒

断酒断酒

お酒をやめられなくて苦しんでいる最中ではまず「断酒」ですよね。

私も「断酒」という結果を求めてきました。

断酒

断酒の効果

断酒 効果
このページは「断酒の効果」です 断酒の効果、メリットが「いつから?」━「1週間」「1年」などの「期間」から。 「肝臓」「血圧」「脳」など症状から。 「ダイエット」「肌」「むくみ」など具体的に私や断酒仲間たちの体験をもとにまとめ...

断酒の方法

断酒 方法
誰にでも同じような効果のある断酒法は存在しないと思っています。しかし最大公約数的に考えて似たようなポイントで成功したり失敗したりしています。できるだけ具体的にいろいろな記事で書いています。

お酒を飲むと嫌われます

酒飲みが嫌われる理由を知って断酒する
お酒を飲まないでおこうと思っているのに、お酒を強要されて困ったことはありますか?私自身も断酒してからは「酒飲みが嫌い」です私は。断酒してから「飲みたくないけど色々な理由があって飲み会に参加する人」の気持ちがわかるようになりました。

断酒と禁酒の違いです

断酒と禁酒・節酒の違いとは?
断酒・禁酒・ 節酒の辞書的な言葉の意味の違いと治療・回復を念頭に置いた効果の違い、方法の違い、処方薬の説明も医療機関のブログや本から引用とアルコール依存症である自分の体験(特にアルコール専門病院での入院体験)からまとめて書きました。

スリップ防止

断酒 スリップ
スリップの原因を明らかにし、防止に役立つものを集めました。自分の実体験(苦闘の8年間と断酒の9年半)や数多くの仲間の姿をもとにして書いています。

断酒に底つきは必要です

断酒に底つきは必要
このページは「断酒に底つきは必要」です 目次 底つき底つきとは何か? 早く体験するには? についてのヒントです私自身の直接の底つき体験です私が底つきをするまでの体験談です断酒継続は無力から始まります...

否認

否認
このページは「否認」です 目次 否認否認とはどういう性質なのかという基本的なことをまとめました最初の否認「第一の否認」についてまとめました断酒継続を妨げる「第二の否認」についてまとめました ...

自助グループ

自助グループ
このページは「アルコール依存症の自助グループ」です 目次 自助グループ自助グループのメリットとデメリットについてまとめましたAAに興味を持った方へ私の体験を書きました。断酒会での体験です自助グループの...

酒代の無駄

酒代の無駄
このページは「酒代の無駄」です 酒代の無駄 酒代の無駄を知ったら節約と断酒がしたくなるこの記事は「酒代の無駄を知ったら断酒と節約がしたくなる」です.お酒を飲まなくても生活はできます。必要のない車を複数台持ち、毎月ローンを払っ...


アルコール依存症ランキング

スポンサーリンク
打たれ弱さ

打たれ弱さを克服するために

打たれ弱さに悩んでいる人は共通の特徴があります。リバウンドする力が弱い、自分をダメ人間だと思う、柔軟性がない、完全を目指す不完全な性格。「自分を客観的に見る」「他人と比較しない」ことから自分を受け入れる大切さについて書きました。
白黒思考

「白黒思考」をやめたい

「白黒思考」は依存症をはじめ心の病に苦しむ人に多い特徴の一つです。「白か黒か思考」は基本的にはみなが持っています。子供の頃は「正義の味方」「悪者」の世界で過ごします。原因があってこの考え方を手放しにくくなっているのです。「この世に完全な人はいない」「過程を楽しむ」などで解決するヒントを書きました。
アルコール 抜ける時間

酒が抜けるまでの時間を知りたい

お酒の種類と肝臓が処理する速度は関係がありません。処理能力は体重が○○kgに対して飲んだ純アルコール量が▽▽mlであるかで計算します。最近はアルコールチェッカーを使う人もいます。しかし大まかにアルコールが分解されて抜ける時間を知っておくことは役に立ちます
不安障害

漠然とした不安を克服するために依存症の私がしたこと

不安障害にはいろいろな症状があります。パニック障害、急に涙が出る。特に夜一人になると不安・孤独の感情に突然襲われて自分が可哀そうという自己憐憫になりお酒や自傷行為に走ることがよくあります。私の体験でアルコール依存症の不安障害に効果があると思った「同じ病気を持った他人を認める方法」についてまとめました。
アルコール依存症 迎え酒

二日酔いの迎え酒は危険

「二日酔いの迎え酒はずっと酔っぱらっているだけ」です。完全な迷信で、効果がないばかりかアルコール依存症へまっしぐらです。迎え酒はなぜ危険なのか? について迎え酒が原因でアルコールにどんどん依存し、病気になった私の体験を交えて紹介させていただきます。
断酒 一週間

断酒一週間で起こることさらに継続するために知っておきたいヒント

断酒・禁酒には動機が大切。アルコールを抜いて最初の1週間までの効果・体調や気持ち、特に肝臓(γ-GTP)・血圧・体重などの変化。それぞれの場面での失敗しやすいポイントを断酒の経過を中心にまとめました。さらに継続していくためのヒントを最後に書きました。
断酒 効果 肌

断酒の若返りは肌から

断酒を継続してくると若返ってきます。酒を飲み続けている人は肌を中心に老化しています。効果が表れる「乾燥肌」「むくみ(浮腫)」「ニキビ」「老化・たるみ」についてまとめました。飲み続ければある年齢を境に急に老け始めます。断酒は早い目に。
断酒 継続

原因自分論で断酒継続

私自身が断酒継続ができるようになったのは、原因自分論で考えようと決意し始めたころからです。断酒を継続させながら原因が自分にあると認める習慣スリップのリスクを減らす方法。その回復過程で気をつけたい対策ポイントの「自分を責める」「結果主義」について書きました。
断酒 お酢

断酒するとポン酢とマヨネーズを好きになるのはなぜ?

酒飲みはポン酢やマヨネーズ・酢のものが好きです。大量に飲酒すると脳がブドウ糖ではなく酒の分解によって生まれる酢酸をエネルギー源として消費するように変化してしまうという論文があります。酢を有効利用して離脱症状緩和に役立てるかもしれません
うつ

機能不全家族で育てられたM君の物語

家族が機能していない、あるいは機能が不全な家庭に育った子供は、生きづらさを感じます。アダルトチルドレン・毒親育ちの愛情は極端なところがあり、M君の場合はその典型でうつからアルコール依存症になり、自殺願望が心の底に強くありました。最後に問題への克服方法の関連記事のリンクを張りました。 
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました