スポンサーリンク
脳 活性化

断酒後に記憶を回復させるために行った方法

今回の記事はお酒を飲みすぎて脳が委縮し始めた私が、何とか脳を活性化しなければと思い、断酒とともに行った記憶トレーニングについて書きました。記憶法は世界記憶力選手権のチャンピオンの方法を参考にしています。今回は脳の前頭前野のワーキングメモリーに絞りました。
暴力相談

依存症夫の家庭内暴力対策と相談窓口

この記事は「アルコール夫の家庭内暴力対策と相談窓口」です。暴力対策と相談窓口を専門家の記事・動画リンクを張って分かりやすくまとめました。記事の最後に妻や子供は暴力の被害者で、悪いのは暴力を振るう加害者だと書きました。
機能不全家族 回復

機能不全家族の回復は生きづらさから

自分の不可解な感情の原因が、子供時代からの抑制癖にある場合があります。幼少時の家族の掟・暗黙のルール。そして世代間を連鎖して嗜癖に依存したり、メンタル面で問題が起こりやすい特徴が現れます。この記事では私が克服を目指す過程で気づいたことをまとめました。 
入院費

アルコール依存症の傷病手当金と専門病院の入院費用

この記事では、アルコール依存症の方に知っておいていただきたい傷病手当金と専門病院の入院費用について紹介します。高額療養費制度・傷病手当金・障害者総合支援法など。患者目線で役に立ったことや、困ったことについてまとめました。
嫉妬 独占欲 依存

嫉妬と独占欲と依存症の関係

この記事は「嫉妬と独占欲と依存症の関係」アルコール依存症本人が異性への独占欲が強いということを自覚している人は少ないと思います。ところが奥さん(夫)の反応は違います。うちの夫が飲んでいたころは嫉妬地獄だったという奥さんは結構多いのです
寂しい 酒

寂しくて酒を飲むと人は余計に孤独になる

寂しい時に酒を飲む人はたくさんいます。それがずっと続くといつの間にか依存になっていきます。寂しい酒に逃げるのが依存症の特徴の一つで、特に一人暮らしの女性に増えているようです。依存症になると周囲との壁がさらにでき悪循環に陥ります。同じ悩み・病気の人との共感が酒の代わりに寂しさを癒すことについて書きました。
劣等感 克服

劣等感は目標110%で克服する

劣等感を克服するのは大変です。劣等感には「認められたい願望」「恥をかく恐れ」「自分が劣っているという考え」の三つが潜んでいます。解決策として、昨年と比べて常に110%増の自分になることを心がける方法についても述べました。
共依存 やめたい

共依存をやめたい時の対策

共依存をやめたいと思っても克服は難しいです。共依存は人間関係の依存症です。家庭だけではなく、職場、恋愛でも問題は起こります。自分自身のメンタル面・ストレスの感情を和らげるのが先決だと思います。具体的な事例とともに、そのための相談先・支援先もまとめました
断酒 ノンアルコールビール

ノンアルコールは断酒の味方? 敵?

ノンアルコールビールはお酒をやめたい人の味方なのか敵なのか。ノンアルコールビールを飲んでも肝臓は悪くなりません。私の最後のスリップは10年前でした。その引き金はノンアルコールビールです。その私の失敗体験を書きました
キッチンドリンカー

キッチンドリンカーは危ない

「キッチンドリンカー」という言葉はご存知ですか?キッチンドリンカー、女性は男性と比べると短期間で依存症になる、女性向けのお酒の種類が増えた、飲酒の機会も増えたなど女性の飲酒について「最低限知っておいて頂ければと思うこと」についてまとめました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました